読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空腹の状態だったらなんでもうまい

今、心斎橋でお菓子をつまみながら

 

記事の構想を考えていたわけですが、、、

 

最近、ニーズウォンツをすごい考えます。。。。

 

 

ニーズ、ウォンツてなんだ???

 

ニーズ→人間の必要最低限の行為

 

ウォンツ→ニーズを達成するための手段

 

 

 

 

 

らしいです。

 

 

 

 

ニーズを高めてウォンツを上げて自分の価値を高める。

 

 

 

じゃあ実際使えるか?

 

 

この知識って知っていても使うのはすごい難しい。

 

 

 

例えば、、、

 

 

今現在、ノドが乾いているとします。

 

 

相場的に、水は¥100、スポーツドリンクは¥150

 

 

としましょう。

 

 

 

 

あなたがたくさんの利益を得たい場合どうしますか?

 

 

ニーズを満たすという点では¥100の水で十分です。

 

 

 

 

 

しかし、それでは利益は出ません。

 

 

じゃあどうするか、、、、、

 

 

そうです。。。他を利用してニーズをあげてウォンツを高めます。

 

 

私から、飲み物を買う必要はありません。

 

 

ただ、飲み物が手に入る可能性は限りなくゼロに近く。

 

 

なおかつ、今日は猛暑なので熱中症になる可能性が高いです。

 

 

水でもいいですが、スポーツドリンクでなければ熱中症は防げません。

 

 

今だと、スポーツドリンクを¥180で購入できます。

 

 

いまここでスポーツドリンクを買わずに去れば

 

15分以内に熱中症になる可能性は80%です。

 

 

15分以内に他に飲み物を売っているお店が見当たる可能性はほぼありません、、、

 

さあ、どうしますか?

 

 

 

こういう状況を作り出すことが大切なのです。

 

あったらより便利はいらない

 

 

 

要は、あったらいいなという商品ではなく

 

 

ないとやばい状態を作り出す

 

ことが大切なのです。

 

 

面接しかり、訪問販売しかり、広告しかり、、、、

 

 

じゃあ相手が満腹の状態だとしたらどうするのか?

 

 

お腹いっぱいの状態で焼肉丼大盛りを出されたら、、、、

 

 

 

 

大抵の人は『いらねえよ』ってなります。。。

 

 

そこでどうやった売れるのか???

 

 

一度考えてみてください、、、、

 

 

きっと日常の生活の視点が変わりますよ!!!!!!!!